劇団生命座の活動状況を皆様にお知らせします! 生命座ホームページへ

2016年07月31日

6月度定例稽古 by芝田達哉

6月12日、毎月1回の定例稽古がありました。

今回は劇団員が一般参加者に対し、しっかりとした指摘や演技のジャッジをする力をつけるための稽古を行いました。
与えられた題材を2人1組でペアを組みセリフを読み、別の1人がその2人の読みを聞き、指摘やジャッジを行う。

ポイントとしては、
その題材のメインテーマは何かを読み解く
そのテーマをどの様に表現すれば、聞き手に興味を引き付け、伝わるか考えて指摘する
指摘は感想ではなく、具体的に幼稚園児にもわかるように行う。

今回の稽古で人の演技を見て指摘する難しさを感じました。ただ、自分のスキルアップにもつながることがわかりました。
posted by Seimeiza at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記